読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不妊治療の記録 (現在46才)

41歳からの不妊治療の記録 (現在46才)。個人的な治療記録。

会社にて

・Day20
マーベロン(18日目)
あと少しでマーベロンを飲み終わる、そしたら神戸で診察だ。仕事のやりくりは気が重いけど、神戸に行くのはやっぱり楽しみだ。
風邪は1日鼻水がズルズルしていた。喉もやっぱり痛い。

今週、会社のエレベーターが満員の日があった。私が一番最後に乗って、ドアに向かって乗っていたら背後で「かわいい、これ○○さんの娘さん?」という声が聞こえ、「そう、写真館で撮ってもらったの」という会話が聞こえた。きっと子供の写真をバッグかキーホルダーにつけていたのに気づいた人が、持ち主に声を掛けたんだろう。そしてそのお母さんは実は私が娘を死産した日に出産した人だった。去年の12月の死産の日、私は「あれから一年か。○○さんの子供は1才なのか」って思っていた。これからもずっとその日が来る度にそう思うんだろう。私が死産して産休を2ヶ月取らざるを得なかったのは人事の人しか知らないから、そのエレベーターにいた人は知る由もないけど、よりによってそんな会話を聞く羽目になるなんてなんだかなーって思ってしまった。どうしても会社でその人を見かけると「同じ日に産まれて、うちは死産だったけどむこうは元気に育っているんだな」ってことを思ってしまう。やっと授かった大事な娘を亡くしたんだから、何ともないわけなんてないだろう。

広告を非表示にする