読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不妊治療の記録 (現在46才)

41歳からの不妊治療の記録 (現在46才)。個人的な治療記録。

卵巣の腫れと腹水

Day.16

ビオフェルミン 3錠/日
・レトロゾール 1/日
今日は東京のクリニックの診察。エコーで卵巣の腫れと腹水が溜まっているのが見えた。先生がOHSSの2って言っていたかな?今がピークでこれからおさまるみたい。血栓を防ぐのに念のためバファリンが出された。お腹が張っているのも苦しいのも当然か。歩くとお腹に響いて痛いのでのろのろ歩いている状態。
採卵結果を伝えたら、先生も意外そう。卵胞数の半分の12個しか取れなかったのは、刺しても取れなかったのか、空胞だったのか、今後の為にも知りたいところ。土曜の凍結確認電話の時に聞いてみよう。はたしてそんな時間はあるのかな?院長の電話は瞬殺っていうブログをよく見かけるので。
貯金額を見てたら、予想以上に治療に使っていた事に気付いた。うちは治療費は全て私の貯金から出しているのでそろそろ限界かも。あと3ヶ月で45才になってしまうし、卵子も限界なのかな。友人は卵子提供にシフトしたけどうちはそこまでの余裕は(いろんな意味での)ないし、治療の終わりも近づいてきてるみたい。でもここまできたら着床前診断は、二回くらい受けてみたい。最後の助成金と冬のボーナスで、あと一回分の採卵費用は確保できるとして、定期を崩すべきか。
広告を非表示にする