読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不妊治療の記録 (現在46才)

41歳からの不妊治療の記録 (現在46才)。個人的な治療記録。

アンタゴ開始

Day 7. 診察日(都内)

・hMG 300単位

・ガニレスト

・ビブラマイシン 1錠/日(夫婦共)今日で7日分飲み終わり

朝、目が覚めた時、なんとなく卵巣のあるであろう辺りが張っているような痛みを感じた。卵胞が大きくなってきたからかな。今日のエコーでは卵胞が13mmになっていて、アンタゴの注射が追加された。明日明後日はhMGとガニレストの自己注射、明々後日は診察でエコーを見て採卵日(6日or7日)を決める予定。

先生が「今日からhMG450単位で」って言ってから「あっ、OHSSになる可能性があるので調子に乗るのはやめよう」だそう。ガニレストを打ってからの卵胞の育ち具合がどうなるか気になる。

夫が7日の夕方に用事が出来てしまったらしく、神戸ではのんびりできないみたいで残念。私はひとりで残ってのんびりしてから帰ってこようかなと考えたりしてるが、それも卵巣の痛みと腫れの程度にもよる。

それにしてもガニレストは値段が高いので、会計の金額が跳ね上がってドキドキする。

広告を非表示にする