不妊治療の記録 (現在46才)

41歳からの不妊治療の記録 (現在46才)。個人的な治療記録。

魚食

Day11、プラノバールバファリン8日目

いつも最新の不妊治療情報をネットに掲載してくださっている大阪の先生のブログに、鶏肉食は体外受精の受精率増加、加工肉食は受精率低下という情報があった。さっそくこれから採卵までは鶏肉食で!と思ったけど、顕微では精子を選んでいるので、どうも関係ないようだ。うちは顕微になると思うので関係ないか、と思いつつも、古い記事を読んでいくと、精子の為によいものが書いてあった。

肉と甘味は精子を悪くするようでなるべく少なくし洋風な食事は避け、魚や野菜中心の玄米等質素な和食が良いとのこと。じゃあ発芽玄米をこまめに作らないとね。そして焼き魚と煮物、玄米、みそ汁的な献立でしばらくいきたいと思う。少しでも効果がありますように。それから一応、精子は溜めすぎないようにというお願いもしてある。それも努力してもらえてるのかな?

広告を非表示にする