不妊治療の記録 (現在46才)

41歳からの不妊治療の記録 (現在46才)。個人的な治療記録。

神戸の初診予約と準備

神戸のクリニックの初診予約を取りました。

まず院長の初診を受け、その後夫婦でのカウンセリングを受け、

次の生理3日目から開始となるようです。

初診とカウンセリングは別の日じゃないと受けられないとも。

 

それと他の方のブログに書かれてたのですが、遠方の場合、

このカウンセリングの時に精子凍結の予約をし、凍結してしまうのが

効率的だそうです。

こういう先輩方のブログの情報が本当にありがたいです。

ありがとうございます。

うちもその時に凍結しておかないと。

 

それから交通手段の予約。今回は私1人で行きます。

往復の新幹線代と新幹線&ホテルのパックがほとんど同じ値段なので

今回は週末とからめ1泊してくることにしました。

翌日はのんびり神戸観光でもしてこよう。

タイムリミットが気になって気持ちがどうしても追いつめられてくるけど

少しでも神戸通い&治療を楽しめたらいいなと思います。

 

実は先週、小旅行で神戸に行ったばかり。

本当はその時に初診を受けられれば良かったけど、電話をしたら

クリニックの夏休みで残念ながら予約が出来ず。

ところが泊まったホテルの隣がクリニックの入っているビルで

「あー、ここにこのクリニックが入っているんだ!?

三宮の駅前で便利だな」と思って眺めていました。

場所がわからないときは神戸に通う事が、すごく難しい事のように思えたけど

実際に駅やクリニックの場所を把握したら、通うのも可能に思えてきました。

いまになってみると、心の準備の為の小旅行だったのかなと思います。

 

これから持参するための今までの治療歴をまとめておかなくては。

 

先週、現在通っているクリニックにDAY3の診察に行き

神戸の初診が取れた事を報告しました。

すると最短で誘発が始められるように今周期はカウフマンで

いくことになりました。大体の採卵日の予定も決まりました。

ちょっと先走りな発車ではありますが、ここまで考えて下さる今の先生は

本当に私にベストな治療を考えて下さるのだなとありがたく思います。

(神戸でなんと言われるか心配ですが…)

多少の神戸の予定の長引きは、黄体ホルモン開始日を延ばして

調整出来るそうなので、なるべく早くカウンセリングを終わせなくては。

神戸旅行も楽しみです。