読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不妊治療の記録 (現在46才)

41歳からの不妊治療の記録 (現在46才)。個人的な治療記録。

体外受精4周期目 D23 採卵

体外受精4周期目 D23 採卵

 

今日は採卵予定。

予約の11:30に行くと、結構混んでいる。

どうやら時間的に、私が一番最後の採卵患者のようでした。

 

卵胞は大きくなっているのは右の2つのみだったので

すぐに終了。

吸引した卵胞液のモニターを見ていると、なんだか卵子が採れていなそうな雰囲気。

不摂生が祟ったか…

 

20分の休憩時に、念のためロキソニンをもらって飲んだ。

今回は2回しか刺していないので痛みはほとんどないが

前回は痛みで倒れてしまったので、念のため。

 

その後先生に呼ばれると、やはり今日は卵が採れなかったとのこと。

「でも今回は移植が本命なので、この移植で妊娠しましょう」と言われて

 

ちょっと気を取り直す。

それでも卵の貯金がもうないのは、時間が残されていない私にはなんとなく心細い。

 

やっぱり色々とさぼっていたのが良く無かったんだな。

今日からは、ちゃんと摂生して卵の移植を迎えよう。

 

採卵の費用は、今回は免除してもらえたようで

とても助かった。

 

 

移植は5日後の金曜日で、半日がかりになるらしい。

9時に行って血液検査、その後診察、ホルモン値が移植OKならば

冷凍胚盤胞を解凍(これに90分〜2時間くらいかかるらしい)、移植

というメニュー。

 

仕事はどうしようかな。

 

 

・薬 フロモックス100mg 抗生物質 1日3回×2日分

・会計      2,592円