不妊治療の記録 (現在46才)

41歳からの不妊治療の記録 (現在46才)。個人的な治療記録。

体外3周期目 D13 受精確認

採卵の翌日13時に、クリニックの専用電話に受精確認。

 

昨日の採卵では成熟×2、未成熟×2だったので

成熟の顕微がうまくいって授精しているかと、未成熟卵が成熟しているかを確認の予定。

忘れるといけないので、ガラケーのタイマーで10分前にセットしておいた。

タイマーが鳴って、いよいよ判決の時。

未成熟も成熟して4つとも受精していたらうれしいけど、成熟卵2つだけでも

授精して次に進んでくれればいいのかもしれない。

 

 

13:01に電話するがお話中。

その後呼び出しはしても出ないのが数回。

きっと忙しいんだね。

 

13:11過ぎてやっと繋がった。

今回の電話は男性の培養士さんで、多分あの人だ。

結果は成熟卵は昨日顕微して、2つとも受精。

未成熟卵は、今朝はまだ成熟していなかったのでこれから見て

成熟していれば顕微するけど、成熟しなければ廃棄らしい。

 

以前も未成熟卵が成熟しなかったから、今回も成熟しないかもね。

それでも2つ受精してくれたので、ひとまず半分クリア。

明日また分割しているか確認の電話をすることに。

がんばって分割しておくれ〜。

 

 

昨日、採卵で卵胞から採卵出来ない事についてググっていたら

「無麻酔の採卵針が細すぎて、卵子を吸えないのでは」という意見を見かけた。

あるクリニックのドクターの意見らしいけど

もしかしたら私もそれに当てはまっているのかな?と思った。

そうだとしたら、針に通れないほどのプリプリの卵子なのかな?

そうならもったいないな。

かといって「針を太くして下さい」なんて言えるはずもないし。

先生は実績のある先生だから、それに文句もないのだけど…

 

昨日の採卵の痛みと倒れた事が、自分の中で自信がなくなってきて

次の採卵がちょっと怖くなってきている。

針の事もあるし、もしかしたら刺激治療で大量の卵子を麻酔有りで採る方が

いいのかな。

 

 

卵子の質を良くするサプリを飲んだ方がいいかもしれない。

今飲んでいるのは、カルニチンアルファリポ酸亜鉛、プラセンタ、

葉酸、ビタミンEC。

これに、DHEA、コエンザイムQ10、マカも足そう。

 

 

お腹の痛みは、足を組んだり横向きに寝たりするとまだ痛いです。